Drapperia Naporetana/Antonio Cutillo

Posted 6月 9日, 2017 in Drapperia Napoletana, Pick Up Item

IMG_2433今日は梅雨の晴れ間の青空が広がり、夜は1年で一番小さな満月が見られそうです。小さくて赤っぽいこの月を「ストロベリームーン」とも言いますね。1年で最も低い高さにのぼるので、夕日が赤く見える理由と同じで、月も高さが低いほど赤っぽく見えるとの事です。夜は空を見上げてみてください。
店頭にも今となっては貴重なパンツが入荷しました。十数年毎シーズン少しずつ取り扱っている「ドラッペリア ナポレターナ」です。
35年程前にpanntalone専門のサルトとして、アントニオ クッチーロとその息子達が参画し、ナポリ有数のサルトやハンドテイラードメーカーのパンツの生産も請け負っています。従って単にパンツ専業メーカーの工業生産品と異なった仕上がりが特徴です。ナポリを代表するマーチャントブランド [ ARISTON ] の生地を使い、高品質な生地の肌触りと丁寧な作りの丈夫で綺麗なパンツは、前回紹介したシャツ [ CAMESSI ] と同様に、今の日本で見られる唯一のナポリらしいパンツと言っても過言ではないです。
made in italy

遠方にお住まいの方で、商品をお取り寄せしたい場合はこちらへご連絡ください。
※人気の商品は売り切れてしまう場合がございますのでご了承ください。

lacquer&C / Tweed Jacket & Pants

Posted 12月 2日, 2016 in lacquer&C., Pick Up Item

img_2411今年のカレンダーも最後の一枚です。瞬く間に月日が流れ1年が早く感じます。でもそんな風に思えるのは有り難いことですね。街中の街路樹もすっかり色づき、夜になると艶やかに彩るイルミネーションが溢れています。
師走、何となくソワソワ慌ただしい空気になります。商品の紹介も一ヶ月半さぼり、久々の更新です。朝晩の吐く息も白く、日に日に冬の訪れを感じる季節の中に素敵に写る、ツイードのジャケット&パンツです。クラシカルな色柄の英国のMOON社の生地で、今回もフィッシュマウスの襟にウェストにアジャストベルトを付け、フラップ付のダーツ入りポケットでマゼンタ色の裏地と何となくフレンチを意識しています。パンツにもバックベルトを付け、少し太めのシルエットが妙に新しく写ります。素敵なコンフォータブルなジャケットとパンツに仕上がっています。上下別々に来て頂いても良いですが、スーツで着て頂く方が楽しそうです。

遠方にお住まいの方で、商品をお取り寄せしたい場合はこちらへご連絡ください。
※人気の商品は売り切れてしまう場合がございますのでご了承ください。

Drapperia Naporetana / F/W Pants

Posted 10月 12日, 2015 in Drapperia Napoletana, Pick Up Item

日に日に秋が深まり、朝晩などは肌寒くなって来ました。昼夜の寒暖差が大きく洋服選びも難しいですが、洋服も食べる物も暖かさを取り入れたい時季です。
温かみのあるドラッペリア ナポレターナのフランネルウールとコットンコーデュロイのパンツです。12年間毎シーズン新たな色や生地の物を少量ずつオーダーしていますが、何も変わる事がなく高品質な生地で丁寧に作り続けられていて履き心地も丈夫さも申し分ないです。
「最近はそれらしく作られた物がそれらしく流通しそれらしく売られている。」と何かで読んだ覚えがあります。巷で多いそれらしく作られた一時の流行の物ではない本物のパンツです。
made in italy

遠方にお住まいの方で、商品をお取り寄せしたい場合はこちらへご連絡ください。
※人気の商品は売り切れてしまう場合がございますのでご了承ください。

lacquer&C / Seersucker Jacket&Pant

Posted 7月 3日, 2015 in lacquer&C., Pick Up Item

7ヶ月振りの更新です。お客さんからのお叱りもあり、何となくまた1ヶ月に一度くらいのペースで更新していきますので、あらためてよろしくお願い致します。気付けば夏至も過ぎ、カレンダーも半分になりました。暦の上では夏期の真ん中にあたりますが、実際には梅雨の真っ盛りの時期です。真夏のギラギラ太陽はもう少し先ですが、夏を表す食べ物はたくさん出て来る頃です。先月中頃に行った鮨屋さんで初物の新子(コハダの幼魚)をいただきました。今の短い時期にしか入荷がなく仕入れ値も高級マグロよりも高いと聞きます。そんな5㎝位の小さな魚を江戸前鮨の職人達が手間隙掛けて丁寧に仕込みます。やわらかでさわやかなやさしい味です。この時期にしか食せない物を口に出来るのは贅沢で幸せを感じます。
そんな鮨職人の仕事に相通ずるラクア&シーのシアサッカー(綿100%)のジャケットとパンツの紹介です。同素材で作ってありますのでセットアップでスーツで着ても、単品で使って頂いても良く、軽くて清涼感のあるシアサッカー地は、これからの真夏の時期もこの梅雨空でも便利に着こなせると思います。ジャケットはパッド等使わず軽い仕上げになっていますが、作りは変わらずいつものように一枚一枚丁寧に仕上げてある熟練の職人さんの仕事です。コンサバティブな物が新鮮に見える着こなしが素敵で楽しいです。

遠方にお住まいの方で、商品をお取り寄せしたい場合はこちらへご連絡ください。
※人気の商品は売り切れてしまう場合がございますのでご了承ください。

Drapperia Napoletana / Windowpane Plaid

Posted 10月 28日, 2013 in Drapperia Napoletana, Pick Up Item

富士山はうっすら雪化粧をし、近くの山も少し色付き始め、街中も甘く優しい金木犀の香りに秋の深まりを感じる季節になってきました。数日前の雨から、空気が一気に冷たくなって来ました。
そろそろ食べる物も、着る物も、ぬくもりが欲しくなる季節です。身に着ける物も増えお洒落が楽しくなります。今年もドラッペリア ナポレターナの素敵なパンツが入荷してきました。もう10年続けて取り扱っています。夏も冬もウールパンツは、ドラッペリアのみです。スタイルも縫製も変わることなく高品質な素材で丁寧に作り続けられています。あまり知られていないブランドは、敬遠されがちですが、ある程度年齢を重ねて来たら、流行とされているブランドやスタイル等に左右されず、今までの経験値を活かし、五感を働かせ物を選べるようにしていかないとと思います。画像のパンツも高品質な肌触りの柔らかい生地を使い手仕事を入れ作られています。丈夫で飽きる事なく長く使えます。画像のパンツ以外にも、無地や柄違いも取り扱っています。
made in italy

遠方にお住まいの方で、商品をお取り寄せしたい場合はこちらへご連絡ください。
※人気の商品は売り切れてしまう場合がございますのでご了承ください。

Drapperia Napoletana / Pants

Posted 10月 6日, 2012 in Drapperia Napoletana, Pick Up Item

今年は、台風の影響で、まんまるお月さんが見えなかったですが、十五夜も過ぎ、更新をさぼっていたら、あっと言う間に10月に入りました。ようやく過ごし易い気持ちの良い季節になってきました。日中は、まだまだ暑いですが、仕事帰り自転車に乗ると、半袖では寒くなって来ました。そろそろ、暖かみのある素材の物が気になります。もう、8年位続けて取り扱っている、ドラッペリア ナポレターナの暖かみのある素敵なパンツです。
白黒のシェファードチェックの物はウールで、赤い無地の物は、やわらかく起毛をかけたブラッシュドコットンです。大量生産品とは違い、高品質な素材で時間をかけ丁寧に作られていますので、丈夫で型くずれもしにくいです。
前回紹介した、デニムのジャケットと合わせて欲しいです。made in italy

遠方にお住まいの方で、商品をお取り寄せしたい場合はこちらへご連絡ください。
※人気の商品は売り切れてしまう場合がございますのでご了承ください。

Drapperia Napoletana / 100% Linen

Posted 4月 19日, 2012 in Drapperia Napoletana, Pick Up Item

街の桜の木も、すっかり花が散り葉桜になり、日増しに緑の色が濃くなって来ています。
季節は、あっと言う間に春が過ぎようとしているかのように、この数日は初夏を感じさせられる陽気です。
街行く人達のスタイルもそれぞれで、一気にTシャツ姿の人も目にします。ダウンジャケットからTシャツに…
衣替えとはほど遠い感じです。
寂しい感はありますが、最近の季節がそうさせているようにも思います。過ごし易い、春、秋、が短く感じます。スプリングコートやコットンセーターを登場させる時期が少なく残念です。
春夏秋冬、それぞれ似合う色や素材があります。そんなことを考えての毎日のコーディネイトは楽しいです。そんな気持ちと心を大切にしていきたいです。
今年も、ドラッペリア ナポレターナの素敵なパンツが入荷しました。ヘリンボーンの織り柄が入った質の良いリネン100%のパンツです。着用するのは、まだ少し早いですが、そろそろ気になる時季です。他に、無地のウール素材の物もあります。
セミサルトリアーレ made in italy

遠方にお住まいの方で、商品をお取り寄せしたい場合はこちらへご連絡ください。
※人気の商品は売り切れてしまう場合がございますのでご了承ください。

lacquer&C / Indigo 5poc Jeans

Posted 2月 13日, 2012 in lacquer&C., Pick Up Item

明日は、待ちに待った…?バレンタインデーです。春を感じさせる行事が増えてきますが、今年は、ことのほか寒さが厳しく梅の開花も遅れているようですね。外に出る時は、コートに、スカーフ、手袋とまだまだ真冬の出で立ちですが、でも何となくどこかに春らしい色の物を使い始めています。
一年前くらいに読んだ新聞のある記事を、ふっと思い出しました。「和にかわ」日本画等の文化財の修復に欠かせない自然素材の接着剤ですが、唯一の生産者が止めてしまうとの事で、どう保護をして、技術の継承は出来ないか?との内容だったと思います。今の工業生産品の接着剤は、安価で簡単に取りあえず早くきれいに仕上がるようですが、月日が経つにつれ、固くなり過ぎて割れたり変色したりするそうです。その点、「和にかわ」は、薬品等を入れず手仕事で作ってあり、使いづらく乾きも遅いですが、その微妙な柔らかさがやさしく保護保存をして素材を傷めないようです。
この事は、何だか今の洋服にも同じ事が言えるように思います。何百、何千着と同じ物を大量に作る工業生産品と、一着一着時間を掛けて人が作った品物は、ぱっと見は同じに見えますが、時間が経つと全く違う事が分かります。
このラクアー&シーのデニムも同じで、使い込んで洗う事で良い雰囲気が出て来て体に合い穿き易くなってきます。画像のジーンズは左が6年位穿いた自分の物で、右が新品の状態です。本当に穿き易く凄く気に入っています。
最初に加工したり変に味付けをしていなく、型も普通なので、洗い方、履き方等で色んな顔が出て来るので、愛着も湧き大切にします。残念な事に、このジーンズも「和にかわ」同様に安価な大量生産品に押され、今は生産が出来ない状況になっています。在庫の方も残りわずかです。でも、まだ未定ですが、再び生産出来るような事を聞いています。その時はもう一本買おっと!
Made in Japan

遠方にお住まいの方で、商品をお取り寄せしたい場合はこちらへご連絡ください。
※人気の商品は売り切れてしまう場合がございますのでご了承ください。

Drapperia Napoletana/Wool&Cashmere Pants

Posted 10月 19日, 2011 in Drapperia Napoletana, Pick Up Item

住宅街を自転車で走ると、今年もふんわりとキンモクセイの甘い香りが漂ってきます。何だか、ほっとします。
に反して、車道を走っていると銀杏の実が熟して落ちてつぶれクサイ臭いを放っています。
でも、食べると美味しいですよね。
シンプルに炒った物に少し塩をつけると酒のあてに良いですよね。堅い殻を割って薄皮を剥いてと、なかなか口に入るまでには手作業で丁寧に行わないといけないです。
実だけになっていて直ぐに口に入る物より、素材の良い物を一個ずつ殻を割って食べる物の方が、はるかに美味しいです。
このドラッペリア・ナポレターナのパンツも厳選された生地を手仕事を入れながら一本一本丁寧に作られています。穿くことによって体に馴染み、生地の良さ、作りの良さ、丈夫さ等が感じられるパンツです。
他にもウール100%の無地の物やコットンの物も取り揃えています。

セミサルトリアーレ made in italy

遠方にお住まいの方で、商品をお取り寄せしたい場合はこちらへご連絡ください。
※人気の商品は売り切れてしまう場合がございますのでご了承ください。

lacquer&C. / Cotton Trousers

Posted 5月 3日, 2011 in lacquer&C., Pick Up Item

街の木々もすっかり緑になり、お店の横に並べてあるプランターもたくさん花を付け始めました。
これからの季節に映えるコットンパンツです。
オーソドックスなスタイルですが色と素材で主張してみました。
赤色とピンクの物はツイルで、紺色の物はデニム素材です。
バックベルトを付けたり、ステッチの色を赤にしたりとそれぞれ少し違えてあります。
ジャケットでもポロシャツでも、プレスをしても洗いざらしでも、裾をダブルでもシングルでも、
自分なりに楽しんで履きこなしてください。

遠方にお住まいの方で、商品をお取り寄せしたい場合はこちらへご連絡ください。
※人気の商品は売り切れてしまう場合がございますのでご了承ください。